Take it easy*

ひきこもり女が好きなことを好き勝手に綴ってます

ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト

あけましておめでとうございます。

無事2018年を迎えました。今年もよろしくお願い致します🙇🏻

 

2017年12月30日
COUNT DOWN JAPAN17/18 行ってきました!!
高校生の頃からずっとずっと憧れていた年末フェス。念願やっと叶いました🙏🏻🙏🏻🙏🏻
特に印象深いバンドの感想を綴る。

トップバッター9mm Parabellum Bullet
病気でライブ活動を休止していた滝さんが久々登場!! ステージ駆け回ったり寝っ転んだりギターぶんぶん振り回したり。滝さん、元気そうで本当に良かった。9mmのライブ久しぶりに見たけど、メンバーがこんなにも楽しそうなのすごく久しぶりに見た。泣きそう。
この日は6人編成でギターが4本。サポートの人達も意外とウロウロ動き回るんですね(笑) いいぞもっとやれ。
最近の曲もめちゃくちゃ格好よかった。特に『太陽が欲しいだけ』、申し分なく名曲です。今年は9mmのワンマン行けたらいいな。

Base Ball Bear。何やかんや毎年観てる(笑)
今回も堀之内の顔はうるさかった🤘🏻😎
サポメン弓木さんにも段々安心感を覚えるようになってきた。関根さんとの掛け合いが本当に可愛かった!! 女子は華やかで良い🌷
光源リリース後、初めてライブで『逆バタフライエフェクト』を聴いた。すんごい楽しい。まじ逆バタフライエフェクトした。#とは

凛として時雨。ライブ自体は2年ちょいぶり。
前回見たときはZepp名古屋だったんですが、後ろまでぎゅうぎゅうでメンバーの姿見えず………。今回はフロアでのびのび見れたので本当に有難い🙏🏻
相変わらずパフォーマンスとMCのギャップが最高。相変わらずピエール中野の声がでかい(笑)
セトリもインディーズ時代の曲を中心に組まれていてテンション上がりっぱなしでした。感覚UFOで〆ってもう、もう、言葉にならない。
時雨のぶわーーーーってライブしてガッシャーーーーンって終わらす感じ最高に好き。

アルカラ。サウンドチェックで尾崎紀世彦の『また会う日まで』をフルコーラス歌い上げる。見事な歌いっぷりに一旦捌けた後アンコールの拍手が起こる(笑)
本編のライブはバンドの事情も相俟って、ものっすごいエモエモなセトリでした。ミ・ラ・イ・ノ・オ・トと振り返れば奴が蹴り上げるの歌詞がぐさぐさ来るし、アルカラのMCで泣きそうになるとか夢にも思わなかったよ。

「ピンチはチャンス!!」太佑さんの言葉が刺さる。一見するとアクシデントな事柄も、それは良い方に変わるためのチャンスなのかもしれない。アルカラ本当に頑張って。私も頑張るよ。

back number。30日のトリ!
夜ダンかバクナンで悩んで、多分今後見るチャンスが少ないのはバクナンかな………と思い、EARTHステージへ向かう。
先のベボベ→時雨→アルカラ3連チャンで足腰も限界だったのですが、いざ始まってみるとかなりノリやすくって、あんまり知らないのに煽られるがままに手拍子したりぴょんぴょん跳ねたりして、めちゃくちゃ楽しかったです。
ライブ見て気づいたけど、バクナンは四つ打ちドラムなんだね。非常にダンサブルなライブで意外でした。とりあえずベスト盤から聴きます!!

ライブ行くこと自体も実に半年振りで、本当に、ここまで体力が尽きるまで1日中ライブを楽しんだのは久しぶりで、すごく楽しかった。そして、音楽の力は確かに人の心を揺るがす。2017年のいい締めくくりになりました。

次のライブはcinema staffの前衛懐古主義vol.2。(インディーズ~メジャー初期アルバムからセトリを組むライブ企画です。)
その前にも気になるライブは何本かあるけど……まあ無理のない範囲で楽しめたらいいですね。
あと今年は9mmもだけどアルカラも見たい!! ネコフェスとか行けたら嬉しいなあ。

ではではまた。