Take it easy*

ひきこもり女が好きなことを好き勝手に綴ってます

春夏秋

前回の投稿からもう1年以上経とうとしてておったまげているヒヨリです。

アプリの不具合で投稿したくても出来なかった……というのはめちゃくちゃ言い訳ですが。

少し早いけどざざっと1年振り返ってみる。

1月 地元の神社で大吉、貴船さんで凶を引く。
誕生日前日に初めて髪を染める。

2月 散々迷った末ゼミ同窓会に行く。

3月 東京横浜へ行く。少しうつ気味になる。

4月 特になし。割とうつ。

5月 GWに食べまくる。

6月 2年越しのcinema staffワンマン。

ミシツラ歓喜も束の間、その後うつ気味に。
勢いで髪をバッサリ切る。
乃木坂と欅坂を聴き始める。

7月 初の猫カフェ。小学校の同窓会。
人生への焦りが生じ始める。

8月 1人京都旅。
リトルワールドでインド人になる。

9月 忙しくてあっという間な1ヶ月。

10月 多治見・土岐市へ遊びに行く。
前半多忙。後半うつ。結構やばい。
カウンセリング通いが始まる。

11月 パートとして仕事再スタート。
体調が安定しない。
下旬、どうぶつの森にハマる。

12月 少しずつ安定。が、風邪をひく(なう)
CDJに行けることになり計画を立てる。
髪色を黒に戻す。落ち着く。

今は割と落ち着いておりますが、何かと苦悩の多い1年でありました。笑

25、6歳ともなると、周りの友達が様々な人生の一大イベントを迎える頃で。一進一退で足踏みしている自分を省みて焦ることが増えてきました。

先月のある日、まだ調子が安定しない頃に出先でインスタを開き、目に飛び込んで来たのは友達の「同棲始めました〜♥」を匂わす記事。私は皆に遅れを取っている。こんな自分は生きていてはいけない。そんな思いが咄嗟に過ぎり、錯乱状態で外へ飛び出し、気づいたら泣きながら街を徘徊していました。母が付き添ってくれていたため大事には至りませんでしたが、その時に、「他人の挙動に振り回されて自分の人生終わらすなんて、そんなことあっちゃいけない」と強く感じました。

それ以降は人に振り回されることがないよう、殆どのSNSをログアウトしました。人と関わる機会は減ったものの、少しずつ落ち着きを取り戻していきました。

「私は私の人生を」とまで格好いいことは言えませんが、自信を取り戻せるまでは自分としっかり対峙して、どんな人生を向かいたいか考えたいと思います。

ところで今回のブログタイトルはチャットモンチーの『春夏秋』という曲から拝借しているのですが、少し前に発表された チャットモンチーの完結宣言…………。高校生の頃、チャットに強く憧れた世代としては、とても寂しく感じる報道でありました。

私の場合、後にも先にも、ライブへ通うほど好きになったガールズバンドって チャットモンチーくらいしか居なくて。

初めてライブを見に行った時、可愛いだけじゃない、男性バンドをも凌いでしまう程のパワフルなサウンドとライブパフォーマンスが本当に本当に格好よくて、それ以降、彼女たちのような素朴な可愛さと芯の強さを兼ね備える女性が私の理想像になっていきました。

解散ではなく『完結』と表現するのもチャットらしいなあ………と思ったり。形にとらわれず色々な手法を取り入れてきたチャットだから、この先も様々な形で、パワフルに活躍してくれるのかなあと思います。

えっちゃん。あっこびん。くみこん。本当に本当にありがとう。

どうでもいいですが私はチャットの失恋の曲が本当にだいすきで、感傷に浸りたくなるといつも『春夏秋』『愛捨てた』『染まるよ』あたりを聴いています。

CDJは30日のみ参戦予定です。ぼっちフェス〜初の試み(笑)

またこちらにもぼちぼちレポ的なものを挙げられたらいいなあ。体調万全にして楽しみますよ!!